ecodrive MAIL/お問合わせ

TOP PAGE
エコナビ基礎知識
WHAT システム概要
WHY 開発の経緯
HOW 仕組み
WHO ミヤマ概要
WHO 監修 林 義正氏
WHERE 販売ネットワーク
プレスリリース
メディアアクセス
MHSで体験走行!
イベント
メッセージMHS-01でエコロジー&エコノミー効果
 
 
メディアアクセス

イベントレポート

エコカーワールド2007 (2007年6月2日〜3日)
 今年もエコカーワールド2007に出展し、多くのみなさまにMHS-02搭載車でのエコドライブ体験をしていただきました。

 試乗会場でひときわ目を引いたのが、受付テント横に設置した「グリーンドライバー」のパネル。これは、エコドライブを楽しく推進できるようにという願いを込めてミヤマが制作し、エコカーワールド2007でお披露目となった「グリーンドライバー」ステッカーを紹介したもの。家族で訪れた子供たちにも大好評でした。

 イベント開催に先立ち、若林環境大臣が試乗会場を視察に訪れ、エコドライブナビゲーションシステムMHS-01と環境省公用車に採用のMHS-02についてご案内させていただきました。デモカーに乗り込んだ若林大臣からは、「多くの事業者のトラックに装着が進んでいるようですが、効果はいかがですか」という質問があり、「環境対策としてエコドライブに取り組む物流事業者様が増えており、MHS-01を導入し、20%を超えるCO2削減効果を上げているケースもあります」と説明。「グリーンドライバー」ステッカーをご覧いただきました。

 また、試乗いただいたみなさまのお話を聞くと、普段から省燃費を意識して運転するようになった、とのこと。地球温暖化を身近な問題としてとらえる方が増え、さらに燃料代の高騰もあり、エコドライブへの関心が高まっているようです。
 試乗後に「このステッカーを貼って、自分のクルマでもエコドライブするよ」といううれしい言葉をかけていただくなど、昨年にも増してエコドライブの定着が進みそうな機運の盛り上がりを感じたイベントでした。

エコカーワールド2006 (2006年6月3日〜4日)
 昨年に引き続いての出展となったエコカーワールド2006。地球温暖化防止対策として期待される燃料電池自動車、ハイブリッド自動車、電気自動車、天然ガス自動車、水素自動車など約80台が一堂に集結。エコドライブ支援装置としては、ミヤマが唯一の出展でした。

 初日には、横浜赤レンガパーク横に設けられた試乗会場に小池百合子環境大臣や中田宏横浜市長が視察に訪れました。
 小池大臣は「昨年は試乗しましたね。今年はどんなところが新しくなったんですか」とご自身でドアを開けてMHS-02を覗き込み、「今年はAT車用の装置。環境省にご導入いただきCO
2削減に向けた取り組みに役立てていただいている」との説明にうなづいておられました。

 一般来場者を対象とした試乗では、「ATでの省燃費運転はどうすればいいのかイメージできなかったが、たしかに運転中にこういうナビをしてくれたらエコドライブできる」と。またグループで試乗された方からは「2人乗車だった仲間と5人乗車の自分の結果を比べたら、燃費は悪かったけどエコドライブレベル点数は自分の方が高く、ちゃんと重量も認識してナビ&評価してくれているのがわかった。すごい装置だね」という感想も。

MHSを装着すれば、だれでもエコドライブによるCO
2削減ができ、自分の運転で地球温暖化防止に貢献できることを実感いただくなど、今年も大盛況のうちに試乗終了となりました。

第11回日本EVフェスティバル (2005年11月3日)
 今年もMHS-01搭載車による「エコドライブコンテスト」を行いました。毎年チャレンジされるドライバーがいるほど親しまれているこのコンテストも3年目の今年はバージョンアップ。従来の「いかに過剰燃料を使わない走行ができるか」に走行タイムの要素をプラスし、「エコドライブ!けれど遅くない」運転を競っていただきました。
 ドライビングスキルを生かし、ゆっくり走って過剰燃料を抑える作戦にでたドライバーの燃費が思いのほか伸び悩む中、MHS-01のグリーンゾーンの加速を十分活かした走行で、平均タイムを30秒近く上回るタイムと昨年の最高燃費9.9km/Lを大幅に上回る10.6km/Lをマークした最速エコドライブさながらのドライバーも登場。
 「ゆっくり走ることだけがエコドライブではない」ことを証明してみせた今年のコンテストも大盛況のうちに終了。参加者のみなさんお疲れさまでした。

低公害車フェア2005 in おおさか (2005年10月26日〜29日)
 環境負荷の少ない低公害車等の普及促進を目的とした「低公害車フェア2005 in おおさか」がインテックス大阪で開催され、エコドライブ支援装置のコーナーにてデモ機の展示やプロモーションビデオの上映を行いました。新しく作成したパネルにより、MHS-01はなぜ燃費が向上するのか、ご導入企業様のCO2削減効果などを説明いたしました。

第3回しずおか環境・森林フェア (2005年10月7日〜9日)
 環境と森林をテーマにした「しずおか環境・森林フェア」が開催され、地球温暖化防止コーナーにてMHS-01のデモ機を展示しました。会場ではMHS-01のナビゲーションを体感していただくとともに、機能や効果をパネルやプロモーションビデオで紹介。さらにMHS-01ご導入企業様のCO2削減効果やミヤマのエコドライブ運動の取り組みをパネル展示により説明いたしました。

みんなで学ぼう!トラックと交通安全・環境フェア (2005年9月25日)
 「みんなで学ぼう!トラックと交通安全・環境フェア」が名古屋市中小企業振興会館1Fの吹上ホールで開催されました。入り口付近に設けられた「エコドライブモニター事業」ブースにて、愛知県トラック協会殿が行うモニター事業に採用されたMHS-01のデモ機の展示および、ご導入企業様のMHS-01によるCO2削減効果のご説明やプロモーションビデオ上映を行いました。


エコカーワールド2005 (2005年6月11日〜12日)


エコカーや関連装置を通じて環境問題への関心を高めようという「エコカーワールド2005」が横浜みなとみらい21地区の赤レンガ倉庫特設会場で開催されました。

このイベントは、環境省、環境再生保全機構、横浜市の共催により、6月の環境月間に合わせて行われたもので、初日には小池百合子環境大臣や中田宏横浜市長も視察に訪れました。
小池大臣は、今回出展されたエコカーのなかから選ばれた4台が並ぶ試乗コーナーで、エコドライブナビゲーションシステムMHS-01搭載車にさっそうと乗り込まれて試乗を開始。大臣自らハンドルを握ったのはMHS-01搭載車のみでした。

MHS-01は、このイベントに出展された唯一のエコドライブ支援装置だったのですが、一般来場者を対象としたMHS-01の試乗は1時間待ちになるほどの人気ぶり。
試乗後すぐにプリントアウトされるエコドライブの結果を見て、「アクセル操作で過剰燃料を4cc消費したとか数値でわかるから評価も納得できる」「この装置があれば自分も簡単にCO
2の削減ができる」といった声が聞かれました。
参加賞としてMHS-01のステッカーを渡すと「これが貼ってあるトラックを見たら応援したい」という話をいただくなど、大盛況のイベントとなりました。


エネックス2005 (東京会場:2005年2月9日〜11日、大阪会場:2月17日〜19日)
 「第29回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2005」が東京ビッグサイトとインテックス大阪の2会場で開催されました。運輸の省エネルギー・新エネルギーゾーン内のブースでは、ご導入企業様の事例によるMHS-01のCO2削減効果のご説明やデモ機の展示、プロモーションビデオの上映を行いました。


エコプロダクツ2004 (2004年12月9日〜11日)
 「地球と私のためのエコスタイルフェア エコプロダクツ2004」が東京ビッグサイトで開催され、政府関係広報コーナーの国土交通省ブース「エコドライブの推進」スペースにてMHS-01を展示させていただきました。ご導入企業様の実績により、MHS-01のCO2削減効果をご案内いたしました。


第38回東京モーターショー2004 (2004年11月2日〜7日)
 千葉・幕張メッセで開催された第38回東京モーターショー2004「働くくるまと福祉車両」に出展しました。デモ機による機能説明に加え、プレゼンテーションでは、ご導入企業様のコメントを交えてMHS-01の導入効果をご紹介。また、全国のMHS-01ご導入企業様の平均燃費向上率やCO2削減効果をパネル展示し、このショーに合わせて編集した「エコドライブニュース」の配布を行いました。


EVフェスティバルレポート (2004年11月3日)
 筑波サーキット・コース2000で開催された第10回EVフェスティバルに今年も参加いたしました。昨年に引き続きMHS-01装着車でエコドライブにチャレンジしていただく、ミヤマ杯「省燃費運転コンテスト」を行い、大盛況のうちに終了。参加くださった皆さん、そして関係者の皆さん、ありがとうございました。


国際物流総合展2004 (2004年9月14日〜17日)
 東京ビッグサイトで開催された国際物流総合展2004では、物流関係者を中心に多くのご来場がありました。ブースではエコドライブナビゲーションシステムMHS-01の展示やカタログ配布、ご導入企業様の燃費向上率やCO2削減効果のパネル展示、プレゼンテーションを行いました。


東京都 『環境問題を考える都民の集い(2004年6月4日)
 6月4日、東京都 環境の日『環境問題を考える都民のつどい』が行なわれました。都庁第一庁舎5階の大会議場にて基調講演が行われ、併設された「環境に配慮したシステムや機器の展示会」にて、エコドライブナビゲーションシステムMHS-01の概要ならびに、ご導入いただきました物流企業様の事例をご紹介させていたしました。


第28回地球とエネルギーの調和展 ENEX2004(2004年2月)
 2月の省エネルギー月間に合わせ、東京ビックサイトとインテックス大阪にて「第28回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2004」が開催されました。 両会場のアワードコーナーにおいては、「省エネ大賞」「新エネ大賞」「優秀省エネルギー機器表彰」の受賞機器が展示され、資源エネルギー庁長官賞を受賞したMHS-01もご紹介いただきました。


省エネ大賞授賞式(2004年2月12日)
エコドライブナビゲーションシステムMHS-01
エネ大賞省エネルギー庁長官賞を受賞
 2月12日、東京ビックサイト レセプションホールにて平成15年度省エネ大賞の授賞式が行なわれました。おかげさまで、エコドライブナビゲーションシステムMHS-01は「資源エネルギー庁長官賞」の高いご評価をいただきました。


ITS Show 2003(2003年12月5日〜8日)
 インテックス大阪で開催された「ITS Show 2003 高度道路交通システム展2003」では、「ITS JAPAN・愛知県ITS推進協議会」ブース内で、MHS-01の車載システムや運行管理ソフトのデモンストレーションとプロモーションビデオの放映を行わせていただきました。


エコプロダクツ 2003(2003年12月11日〜13日)
東京ビッグサイトにおいて「地球と私のためのエコスタイルフェア エコプロダクツ2003」が開催されました。政府関係広報コーナーの国土交通省ブース「エコドライブ推進」スペースにて、MHS-01の車載システムと運行管理ソフト、プロモーションビデオによる紹介を行わせていただきました。